No.498 2007/07/01 伊豆海洋公園 2の根

投稿日時2007/07/01 11:40コメント(0)トラックバック(0)カテゴリダイビングログ固定リンク編集削除

データ

No.498
日付2007/07/01
潜水地・ポイント伊豆海洋公園 2の根
サービス/ショップI.O.P.ダイビングセンター(セルフ)
水温18℃
透視度8m
エントリ時刻10:28
エグジット時刻11:40
潜水時間72分
最大水深27.7m
平均水深14.9m

概要

当初ブリマチに挑戦する予定だったが、ハプニング発生で断念。デカタンクも借りてしまったので、様子の分かる2の根方面に変更することになった。

送り出しを出てすぐのところで、極小のツルガチゴミノウミウシを発見。みんなにも教えてあげたが、まるで人間じゃないものを見るかのような目でこちらを見つめていたメンバーもいた。

1の根を越え、1.5の砂地に出ると、アカエイが潜っているのを発見。みんなが激写している横で、砂に顔を埋めるようにしてエビやハゼを探していた。

2の根まで到達し、そこでしばらく遊ぶことになった。岩陰にいたイイジマフクロウニをツンツン棒でひっくり返すと見事な剃りこみ。そしてゼブラガニ

側のムチカラマツにはイボイソバナガニもいた。

ひとしきり捜索した後深度をあげていくと、ニシキウミウシを発見。メンバーが激写するのを待っていると、他のメンバーがリンリンを鳴らすのが聞こえた。行ってみるとサガミリュウグウウミウシ。こちらは私も激写させてもらった。

1の根を越え、送り出しまで来ると、壁に交接中のアオウミウシコモンウミウシシロウミウシが1ヶ所に固まっていた。あとサラサがいれば四種完成。惜しい。

写真

ゼブラガニイボイソバナガニサガミリュウグウウミウシ


この記事へのコメント
新しいコメントの投稿
新しいコメントは以下のフォームを利用して投稿して下さい。
実名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報は、非公開情報欄に記入して下さい。
非公開情報欄に記入した情報は公開されず、メンバーのみが閲覧できます。
コメント本文は公開されますので、個人情報などは記入しないようお願いします。
コメント表示領域の横幅は640ピクセルです。
横幅640ピクセルを超える画像等を貼り付けた場合、表示領域に入りきらない部分は表示されませんのでご注意ください。
ニックネーム [必須入力]

非公開情報

ホームページアドレス

コメント本文 [必須入力]
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。